ワンderful days

ウェルシュコーギーの女の子・チャビーとの生活

Posted by chubby's sister
  2 comments

旅先振り返り18:ポルトガル 日本から一番遠いヨーロッパ

今まで行った国の中で一番良い国だと知人が力説しているのを聞いてずっと行きたいと思っていたポルトガル久しぶりの夏休み一人旅&首都リスボンとその周辺都市、大学都市コインブラ、第二の都市ポルトを10日間、鉄道・長距離バスで周った関空からKLMでアムステルダム経由で約1日近くかかって到着
KLMはそんなに美味しくない機内食の中で、和洋ともに美味しいのが多いと思っていたら、和食はホテルオークラ・アムステルムダム監修らしい

-リスボン- 別名7つの丘・リスボン・テージョ川の河口に位置する丘に囲まれたヨーロッパ最西の首都

6泊した アルベルガリア インスラーナ 1泊6000円
フロントのおじちゃんが教えてくれるオススメのレストランはハズレなく美味&リーズナブル

portugal (2)  

サンタジュスカのエレベーター エッフェルの弟子のフランス人建築家によって建てられた高さ45mのエレベーターから見る景色


portugal (6) 

世界遺産ジェロニモス修道院 日曜祝日は入場無料


portugal (3) 

ベレン地区の有名店パスティスデベレン ここのパステルデナタ(エッグタルト)は1837年創業の老舗。粉砂糖とシナモンパウダーを振りかけて食べる。いくつでもいける美味さ

portugal (5) 


アルカンタラ展望台 消臭力のミゲル君が歌ってたあのCMの場所

portugal (7) 

ビッカのケーブルカー リスボンの街はケーブルカーで移動することが多い。中でも、この場所はアズレージョが施されたケーブルカーとテージョ川が背景になったもっともリスボンらしい風景が見れる場所

portugal (8) 

サルディーニャス・アサーダス(いわしの塩焼き)一人前3-4匹出てくる

portugal (9) 

サンジョルジェ城からは4月25日橋まで見渡せる

portugal (19) 

ポルタス・ド・ソル広場から見るリスボンで最も古い街並みを残す”リスボンの下町”と呼ばれるアルファマ地区 

portugal (20) 

毎週火・土限定で開かれるノミの市”泥棒市”

portugal (22) portugal (21)

カテドラル(大聖堂) 
長崎でカステラ修行をしたパウロさんとその奥さんがされているお店、カステラ・ド・パウロで日本風カステラとポルトガルカステラのパオン・デーロを食べ比べ

portugal (23) portugal (24)

カルモ教会 

portugal (25) 

ビッフ・デ・ヴァッカ(牛肉ステーキ)と最もポピュラーなデザート・プディン・プラン

portugal (58) portugal (1)

フランゴアサード(ローストチキン)と店員さんおすすめのムース ムースは激甘で吐きそうになりながら流し込んだ・・・


portugal (26) portugal (27)


-シントラ-
いろいろあり、1人旅中の同年代のKorean Girl3人と仲良くなり4人でシントラ~ロカ岬〜カスカイスへ向かうことに

リスボンから西に28キロ、深い緑に覆われた山中に王宮を中心に別荘や城が点在する有数の観光地

シントラの街はバスで移動するのが一般的

「ピリキータドイス」でシントラ名物ケイダージャとトラセイロ、ポルトガルコーヒーのガラオン

portugal (13) portugal (12)

標高529mの山頂にたつペーナ宮殿とムーアの遺跡

portugal (10) portugal (11)  

  -カスカイス-  魚村の面影を残すリゾート地

シントラからカスカイスへ移動この町とってもかわいらしい!ビーチは今まで見たその他の国のビーチの中で一番可愛い

portugal (14) portugal (15) portugal (16)

一人旅では食べれない大皿料理のタコのリゾット、カポナータ、シーバスのグリル等をこの機会に注文してシェア

portugal (17) portugal (18)

-オビドス-  谷間の真珠と呼ばれる城壁に囲まれた丘の上の人口800人の小さな村
リスボンのカンポグランデバスターミナルより1時間。このオビドス行のバス乗り場はターミナルから離れたビル裏の本当に分かりにくい場所にあるので要注意30分以上色んな人に聞いて彷徨っ程、現地人も知らない人が多いバス

城壁からのオビドスの街並み

portugal (30) 

このカラフルな色は定期的に塗り直しをしている模様

1泊してぼーっとのんびりしたい街

portugal (28) portugal (29)

‐ナザレ-  コスタ・デ・プラタ(銀海岸)に面したポルトガル屈指のリゾート地

オビドスからカルダス・ダ・ライーニャ乗り換えで1時間

漁民の住宅地・ペスカドーレス地区

portugal (31) 

ナザレ名物黒マントのおばちゃんたち

portugal (32) 

ケーブルカーでシティオ地区へ

アズレージョの施された住宅から出てくるおばあちゃんの写真一番気に入ってる

portugal (34) portugal (33)

プライオ地区とその海岸線の美しさ

portugal (35) 

リスボンへ向かうバスの時間を調べずに観光してたら、2時間待ち・・・・適当な店でシーバスグリル&ボイルドシュリンプの昼夜ご飯

portugal (36)

‐ポルト- ポルトガル北部、ドウロ河右岸に位置するポルトガル第二の都市

リスボン・セッテリオスバスターミナルから長距離バスで3時間半
ビッファーナと言う豚肉のサンドイッチ&エッグタルトをロシオ駅前のポルトガルマニアの人のブログで紹介してた店で買って乗り込む

portugal (38) portugal (37)

ポルトのお宿はサンベント駅から徒歩3分の超好立地、アヴェニーダ ポルト B&B・・・これで1室1泊4000円程度

portugal (40) 

18Cに建てられたバロック様式の教会・クレリゴス教会からポルトを一望


portugal (41) 

レロ・イ・イルマオン イギリスの新聞で世界で一番美しい書店ベスト10に選ばれた

portugal (42) 

ドンルイス1世橋とドウロ川  エッフェルの弟子により1886年に建造された鉄のアーチが美しいポルトのシンボル


portugal (44) 

マクドナルドもこんなに美しい 店内はステンドグラス

portugal (47) 

アズレージョのほどこらされたアルマス礼拝堂
アズレージョとは装飾タイルのことで、ポルトガルのいたるところで目にする

portugal (49)

portugal (43)

ポルトと言えば、ポートワイン(ドウロ川上流域で収穫されたブドウから作られたもの)が有名TAYLORSのワイナリーツアーに参加してみた。5ユーロ程度で飲み放題&貯蔵庫も見れるヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区にはたくさんのワイナリーがあり、どれに行くかも楽しみの一つ


portugal (45) portugal (46)

全員がポルトに同じ日にいることが分かり、リスボンで出会った韓国人3人と再びサンベント駅で待ち合わせ後合流
マジェスティックと言う1921年創業のアールヌーヴォー様式の老舗ティールームで夕食のハンバーガー思った以上に美味しいハンバーガーでびっくり

portugal (39) portugal (48)

3人はこのポルトの街がポルトガル旅行の最終地点アイルランド、韓国、スペインへ・・とそれぞれ旅立っていった

-コインブラ- 大学を中心に発展した文化都市

ポルトよりバスにて1時間半

コインブラでもB&Bのモデルナに泊まってみた。テラス付 1室4000円程度

portugal (54) portugal (55)

ホテルのおじちゃんオススメのアガデ・パソ・ド・コンテでランチ

ポルトガルの名物大衆料理バカリャウ(干しダラ)とじゃがいもがローストされたもの
魚介のクリームソース
サラーダ・デ・フルータ(季節のフルーツシロップ&ワイン漬け)

一人にも関わらず空腹からなぜか大量に注文してしまい大変なことになった・・・

portugal (51) portugal (50)

portugal (52) portugal (53)

旧大学 国内で最も古い歴史を誇る大学
こんな大学で学生生活を送ってみたかった・・写真撮影不可の図書室は圧巻の美しさ

portugal (56) portugal (57)

長距離バスの社内はWi-Fi完備で乗り心地は良好ただしアナウンスはポルトガル語のみ・・バスターミナルでは乗り場の変更等が頻繁にある為乗り過ごしたり・・と、私にとっては結構困難な乗り物であったそれでも、鉄道よりも多くの都市を網羅している上に、値段も安く、ポルトガル旅はやはりバスを使いこなすことが必須と思われる 
 
学会等で来ている先生や駐在員以外、ほぼ日本人観光客も見かけることはなかったのでかなり穴場の国

あまりに美味しくて毎食レストランに行っていたくらい食事は何を食べても安くて美味しい(特にお魚最高!ワイン-デザートまで食べて€20以下)、物価の低さ、整ったヨーロッパの街並みとひと味違った良い意味でダサい風景人はフレンドリー、治安良い、見どころたくさん・・・私の中でイチオシのヨーロッパ女性の一人旅にもかなり向いてる国でもあると思う。石畳の坂道ばかり&日本からのフライト時間も長く体力がいるので若いうちに行くべし・・・・パリやロンドンのように派手さはないけど、素朴な感じがたまらなく素敵な場所ポルトガル
 
この国は一度行くとリピーターになる・・ような気がする





Comment

コロナマン says... ""
チャビー姉さんは晴れ女なのかな。
どの旅の写真も、すごい青空・・・昔から写真が好きなの?
外国の町で見つかる、デザインや色合いに惚れ惚れしちゃったな~v-10
2014.10.14 08:04 | URL | #- [edit]
chubby's sister says... "Re: タイトルなし"
たぶん晴れを呼ぶタイプ('ω')
普段の生活でも、晴れないといけないイベント時は必ず晴れるので11月3日のワン動会も晴れること祈ってます。

特に食べ物と外国の可愛い子供を撮るのが好き(笑)
写真で見るとキレイだけど、真夏の7月-8月は40度近い灼熱です・・・
2014.10.14 08:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する