ワンderful days

ウェルシュコーギーの女の子・チャビーとの生活

Posted by chubby's sister
  0 comments

London 2016 (3)

Day6

バラマーケット内のBread Ahead Bakeryのドーナツ
バニラビーンズが詰まってるタイプ

20161201 (2) 20161201 (3)


マンモスコーヒー
コーヒー豆にこだわる有名なお店

20161201 (5) 20161201 (4)


ウォレスコレクション
ハートフォード伯爵家の名画と家具のコレクションを展示している美術館で、個人のコレクションとしては世界有数の規模を誇っている。レンブラント、ベラスケス、ルーベンスも収蔵

20161201 (9) 20161201 (6)

ロンドンで今のところ、1番好きな美術館

20161201 (8) 20161201 (7)


メリルボーン界隈

20161201 (11) 20161201 (10) 

20161201 (15) 20161201 (14)


世界の美しい本屋にランクしているDaunt Books
https://www.dauntbooks.co.uk/

20161201 (12) 20161201 (13)



リバティ本店

20161201 (17) 20161201 (20)

20161201 (18) 20161201 (19)

20161201 (22) 20161201 (21)


スマホの充電がなくなった時の救世主Apple Store

20161201 (16)


マークス&スペンサーのローストビーフ&ホースラディッシュサンドは美味

20161201 (23)


マチルダ鑑賞
前から4列目センターのストール席67ポンド

20161201 (24) 20161201 (1)


コヴェントガーデン周辺

20161201 (25) 20161201 (26)

ミュージカル後、簡単にホテルまで帰れるはずが・・・
まさかの最寄駅アールズコート駅閉鎖の為、乗車していた地下鉄が駅を通過・・・深夜23時に隣駅の真っ暗な無人駅に降り立つハメに。地下鉄は動いていない、タクシーも見当たらない。尋ねたロンドナーのお姉さんが自分が呼んでいるUber(タクシーみたいなもの)でわざわざホテル近くまで送ってくれた・・・


Day7

ポートレートギャラリーの上階にあるポートレートレストラン
http://www.npg.org.uk/visit/shop-eat-drink/restaurant.php
窓際を狙っていたため予約

20161202 (2)


ポーチドエッグ&ベーコン、カプチーノ

20161202 (3) 20161202 (4)

ナショナルギャラリーが現在工事中の為、やや羨望が悪いものの素敵なレストラン
工事完了まで6ヶ月以上かかる予定らしい


ナショナルポートレートギャラリー
イギリスの著名人の肖像画を集めたユニークなギャラリー

20161202 (5) 20161202 (6)

写真右の左下にコーギー!!!さすが、ロイヤルドッグ


セント・マーティン・イン・ザフィールズ教会の昼の無料コンサート
訪ねたこの日はノルウェー大使館のクリスマスコンサート。公式ページで無料コンサートの日程が確認可
http://www.stmartin-in-the-fields.org/music/concerts/
歌声&演奏に大感動するので、絶対次回も参加したい

20161202 (7) 20161202 (8)



テートブリテン
ナショナルギャラリーの分館。ターナーコレクションがあるので、ターナーファン必見の美術館
ターナーに全く興味ないので、その他を中心に鑑賞

20161202 (12) 20161202 (10)


ハムレットのあのオフェーリアはここにある!
テートブリテンは全体的に空いていて、ついでに寄ったけれど、思った以上に良かった

20161202 (11) 20161202 (9)



セインズベリーのヨーグルト美味
在住者にも人気らしー

20161202 (1)

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



Post comment

管理者にだけ表示を許可する